blog,  Executive Creator Blog,  アクティビティ,  イベント,  ビーチ,  リポート,  旅行

那覇から20分のビーチアイランド「ナガンヌ島」行ってきたよ

どうも、黒く日焼けして髭も髪が伸びてきた赤嶺です。子どもたちにナスDと言われてます。

ナガンヌ島って聞いたことありますか?ナガンヌ島はチービシ環礁の3つの島の一つ。チービシなら知ってる人は多いんじゃないですかね。このナガンヌ島で年に一度のビーチクリーンがあるということで、Tzoとインフルエンシャル沖縄のヤングメンバー(琉大生)で行ってきました。

泊港からナガンヌ島へ出発!

 

ナガンヌ島に行くには那覇の泊港から出る船にノリます。50人乗りくらいの小さな船で行くので、遊園地のアトラクション並に揺れます!ヤングメンバーはキャーキャーしてましたが、二日酔いのTzoはオエオエしてましてましたw

20分でナガンヌ島に到着!

 

20分ほど船で揺られてると、青い海のぽつんと真っ白なビーチが浮いて見えます。これがナガンヌ島。白い砂浜でできた、全長およそ1.7kmのとても小さな島。ちなみに、ナガンヌとは沖縄の方言で「長い物」という意味です。

島に到着して、驚いたのが海の透明度ですね。ビーチから伸びた桟橋の下にブルーの海が!那覇から20分の距離にこんな美しい海があるとは。久米島出身のヤングメンバーも「久米島とあまり変わらないキレイな海ですね」といってました。

ビーチクリーンでナガンヌ島をキレイにしたよ!

ということで、事務局の説明を聞いて、1時間半くらいビーチクリーン。キレイな島にゴミなんて落ちてるのかと思いきや結構あります。漂着ゴミ。簡体字やハングルなどが印字されたペットボトルやシャンプー、漁で使う網や浮き輪など、結構あります。例年より少ないということでしたが、かなりの量のゴミがあつまりました。これは全部船で渡嘉敷村を経由し本島で処分するんだそうです。

カレーがうまい!

ビーチクリーンを終えてお腹ペコペコペコリンチョ。まー離島の海の家みたいな感じのレストランなので、全く期待してなかったのですが。。。カレーがうまいです!ビーフカレーとチキンカレーとグリーンカレーどれも美味しい。ちゃんとした、カレー屋さんのカレーですよ。カレーしか食べてませんが、たぶん他のメニューも美味しいはずね。けっこうスパイシーなので、お子様は他のやつがいいかもです。

ぐるっと一周ナガンヌ島フォトツアー

腹ごしらえしたあとは、ビーチ側をぐるっと一周しながら、ヤングメンバーたちを撮影してきました。わちゃわちゃお話しながら、島を歩いて愉しい撮影会でした。ま、いつものことですが、Tzoと僕がロケに出ると、ほぼ晴れ。午後は島の周りは雲が多めでしたが、僕達の頭上はハレルヤでした!

持っていったほうがいいと思ったもの

UVケアグッズ(自然に優しいのがいい)
スノーケルセット(ライフジャケットは借りて下さい)
GoPro(防水のカメラ)
マリンシューズ(コーラルサンドなのでビーサンだと痛い)

泊港から9:30ごろに出て、16:30ごろには帰ってきました。シーズンによってナガンヌ島の出港スケジュールが違うので詳細はHPをご確認ください。那覇発のお船で日帰りで行ける離島です、ゼヒ行ってみてね!

 

ナガンヌ島に関する情報はこちら

ナガンヌ島への船の予約

株式会社とかしき
〒900-0012 沖縄県那覇市泊3丁目14番2号
098-860-5860
沖縄の無人島リゾート – ナガンヌ島公式サイト

ナガンヌ島への地図

0 0 vote
Article Rating

Share and Enjoy !

0Shares
0 0

国会議員の公設秘書を辞め、家族やカップルの愛のカタチを撮影するフォトグラファーになりました。家族写真や挙式・イベント、民泊物件、料理など出張撮影しております。

Subscribe
Notify of
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

1 Comment
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
trackback

[…] 那覇から20分で行けるビーチアイランド「ナガンヌ島」に行ってきたよ […]