blog,  Executive Producer Blog

情報量における東京と沖縄の違い

どうも!師走で走りまくっているT蔵です!

先日数日間、東京出張へ行ってまいりました。

 

やはりそこで痛感するのは沖縄と東京との違いです。

場所が違うので異なってあたりまえだ!

とお考えの方もいらっしゃるとおもいますが

 

それでは現在の競争化社会において

ソレはソレでよいのでしょうか?

 

都合のいい解釈は必要ですが

都合のいい言い訳は通用しないのが

現実です。

 

飲食店やコンビニ一つとっても

かなりのサービスの差がありますし

会話をしていても話しの広がり方が

圧倒的に違います。

 

いったいこの『差』はなんなんでしょうか?

 

私は以前からお伝えしているとおり

この差は

情報の格差

だと想っております。

 

知識や経験での差はあたりまえですが

圧倒的なアウトプットの『差』ですね。

これが違います。

 

沖縄は議論する場や知識や経験を語る場の少ないことや

圧倒的な人口数の差で多種多様な方々と会話する機会が

少ないことも要因としてあるかもしれないです。

 

しかしながら文化背景や田舎ならではの

称賛すること、みとめる、理解することが少ない場だとおもいます。

それによりアウトプットしづらい環境をみずからが作っているのです。

 

テーゲー主義や、なんくるないさーの誤った解釈は

これからの時代にはもはや通用しない時代です。

 

これは断言できます。

 

ということで我々インフルエンシャル沖縄は

多種多様な議論の場

あなたの叶えたいことを語る場

予祝会

意識進化の勉強会

 

これから様々な

情報を浴びる場

をご提案させて頂きます。

 

まずは第1段の語る会を

12/13か14日辺りに望年会を兼ねて

開催したいと想っておりますので

ご興味のある方は是非ともご参加下さい。

 

圧倒的な進化をお約束させて頂きます。

 

それでは今日はこのへんで。

インフルエンシャル沖縄 T蔵

 

 

Leave a Reply

avatar

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  Subscribe  
Notify of